[しじみにんにく卵黄]のレビュー…唯一悪いところと一番お得な購入方法のご紹介はコチラ!

[しじみにんにく卵黄]を試してみた私の口コミ!

[しじみにんにく卵黄]は「しじみ」「にんにく」「卵黄」と良い成分をたっぷり凝縮した、毎日の元気を取り戻してくれるサプリメント!

こんにちは、今日はそんな[しじみにんにく卵黄]のレビューをお届けします。

[しじみにんにく卵黄]にご興味をお持ちの方は、どうぞ1つの意見として参考にしてください。

★☆★ 私が[しじみにんにく卵黄]に興味を持ったきっかけ! ★☆★

お仕事の上でのお付き合いでお酒を飲むのって、今まではかなり面倒だと思っていました。

でも、さすがにこの年齢になったら、やっぱり円滑に進めるためにも日本のサラリーマンには欠かせない習慣だと感じるようになってきたんですね。

決して呑まれることなく、取引先の方々をきちんと最後まで送り届けてという姿勢も、特に女性の私がそんな行動をすると好まれます。

そんな仕事の接待が日常になった今まででしたが、今はコロナでそんなこともなくなりました。

でもお酒は好きなので、リモートワークが終わったら毎日晩酌を楽しんでいます。

性格的に凝り性なので、頑張って稼いだお金の一部を各地の地酒代にと充てているのです。

わざわざ県外に旅行に行くとなれば高額ですが、お酒の1本2本ならばたかが知れています。

今の時代はインターネットを通じて手軽に手に入ることもあり、密かな楽しみになっていますよ。

ですが、よる年波には勝てないみたいで、ちょっと量が過ぎた程度で翌日に響くようになってきました。

そうでなくとも朝起きるのに、「えいやっ」と気合が必要で疲れが抜けきりません。

もっと量を減らせばいいと思いつつ、飲み始めたらなかなかストップがかかりません。

特に趣味がない私の唯一とも言える楽しみをやめてしまったら、何のために仕事を頑張っているのか分からなくなってしまいます。

ただそろそろ定期検診も心配だしと、仲の良い営業仲間たちとオンライン飲み会で、ついつい愚痴ってしまいました。

すると、これいいよって教えてもらったのが、[しじみにんにく卵黄]だったというわけです。

食生活の見直し・質の良い睡眠など、日常を変えるのが健康への第一歩。

お酒もほどほどにして、休肝日も設けた方が良いというのは分かっているけれど、毎日慣れないリモートワークで忙しく、ストレスも多くてそんなどころではありません。

でもサプリメントを服用するだけならば、手軽に取り入れられることでしょう。

確かに[しじみにんにく卵黄]を教えてくれた営業の先輩は自分よりも随分年上のはずでしたが、いつも元気いっぱいで、その一部でも貰いたいと羨ましく思っていたのです。

気になったので自分でも調べてみることにしました。

★☆★ [しじみにんにく卵黄]について詳しく調べてみた! ★☆★

しじみのサプリメントは似たようなものが沢山ありますが、[しじみにんにく卵黄]は「しじみ」に「にんにく」、そして「卵黄」と3つが一つに凝縮されています。

1種類で済むなら手間も金銭面でも楽、でもそれだけではありませんでした。

[しじみにんにく卵黄]にはしじみ1200個分ものオルニチンが配合されているようです。

二日酔いの時には「しじみ汁」というのは昔から聞きますが、こんな量を「しじみ汁」だけで摂取することは不可能です。

しかも毎日飲むのなんて、なおさら無理。

でも、サプリメントだからこその利点なのです。

他社製品も調べてみましたが、某有名メーカーのにんにくしじみサプリでもせいぜい500個分でしたし、中にはたった30個分入っているだけでしじみサプリメントを語っているものもあったので愕然としました。

それなら汁で飲むのとなんら変わりません。

他社と比較して、やはり一番良さそうなのは[しじみにんにく卵黄]みたいです。


[しじみにんにく卵黄]なら希少な国産のものを使用した豚由来の肝臓エキスも配合されてますし、秋ウコンでクルクミンもたっぷり配合してと、品質にとことんこだわっているようです。

黒にんにくに卵黄、国産のマカと10億個もの乳酸菌も入って、飲めばすっきり活力が蘇るということですが、これだけ様々な良い成分が入っているのですから、期待は出来るでしょう。

肝心かなめの「しじみ」は、木曽川産の大和しじみが使われているそう、この小さな粒の中に9種類すべての必須アミノ酸が入っているそうです。

縄文時代から滋養食として食べられてきたというのですから、歴史は古いです。

自身の身体で作り出すことが出来ない成分ですので、補ってやらなければなりません。

でも食生活に気を使ってなんてとても無理、現代人は賢くサプリメントが正解です。

国産に・産地にも拘って作られた[しじみにんにく卵黄]、知れば知るほど試してみたいという気持ちは高まりました。

これからも変わらぬお付き合いを続けていきたいですし、お酒も飲み続けたい、でも元気に長生きしたいとう気持ちも同じくらい強くあるのです。

毎日の食事で不足している成分、年齢を重ねる中で作られなくなった成分もあるでしょう。

サプリメントで毎日補ってやることにします。

次は、口コミ評判についても調べてみることにしました。

★☆★ [しじみにんにく卵黄]の評判はどんな感じ?…口コミを調べてみた! ★☆★


[しじみにんにく卵黄] 口コミ
※出典:https://www.mycare.co.jp/user_data/shijimi.php
※口コミはあくまで個人の感想ですので、使用感や効果には個人差があります。


川端安利さん(41歳 男性)

シャキッと軽くなって、カラダが求めていたんだなあって!

20代の頃は、飲んだ後のぐったり感を引きずることも日常茶飯事でした。

そんな時にしじみの凄さを初めて知ったんですよね。

シャキッと軽くなったようで、カラダが求めていたんだなあって感じました。

今となってはもう手放せないかなあ。


鳥居真理子さん(69歳 女性)

なんでもいいってもんじゃない、10年後を考えて「しじみ」です!

自分では元気なつもりでも、年齢を重ねるとあちこちに影響が出て来ますよね。

思うように疲れが取れなかったり、なんだか朝から元気が出なかったり…。

飲んだり食べたりするのも翌日がついつい気になっちゃって。

でもね、職場の友達から教えてもらった『[しじみにんにく卵黄]』には驚いちゃいました。

自分の中からグングンやる気が湧いてきて、飲むのも食べるのもグッと美味しく感じるんだから♪


伊藤勇人さん(53歳 男性)

漁師を続けるためにこれからも欠かせないね

長年漁師をしているんだけど、僕はこの仕事が大好きでね。

だから疲れを感じたりしたことなんてないけれど、それは毎日しじみを摂っているからかもしれない。

親父から受け継いだこの仕事をずっと続けていくために、こらからも欠かせないと思っているよ。


鴛海すみ子さん(66歳 女性)

しじみってスゴイ!何年ぶりのスッキリ体験よ。

やっぱり、しじみってスゴイわね!

朝に布団から起き上がる瞬間、スッと軽く浮いているような感じ。

夜中に目が覚めて文庫本を読むような習慣も、すっかり昔の話ですよ。

こんな感覚はもう何年ぶりかしら!

小さい頃は具合が悪くなったら、おばあちゃんが「しじみ汁」を飲ませてくれたんです。

でも、今はこんなに小さな粒で好きな時にパッと飲めるでしょう。

ジメッとした季節も“パッ”、疲れた時に“パッ”、寝る前に“パッ”って、大助かりです(笑)。


[しじみにんにく卵黄]の口コミをそのまま、ほんの一部ですがご紹介しました。

他のサイトの口コミ等も合わせて整理すると……

人とのコミュニケーションを取る機会が多いので、どうしても気になったのが「にんにく入り」ということ、でもあの独特な香りは無く大丈夫みたいです。

臭いがあるからこそ健康に良いと言われても、さすがにニンニクを朝から食べることなんてできません。

臭いが気にならないという口コミもあったので、これなら安心です。

ボクサーみたいに生卵を丸呑みというのだってやりたくは無かったですが、何しろサプリメントですから水と共に流し込むだけで、味なんて感じている暇も無さそうです。

そうして服用を続けることで、朝の目覚めが全然違ってくるそうです。

時間になったら自然にぱっと目が覚めて、すぐに行動開始できるそう。

私と言えば、今はそのまま数十分ダラダラと布団の中で過ごしているので、忙しい朝にこそ時間の余裕ができるのはありがたいことです。

しじみと言えばやはり二日酔い、翌日を思うとしっかり楽しめなかった飲み会も、もう一度大好きになれそうです。

[しじみにんにく卵黄]はほとんどが良い口コミばかり、そんな中で気になったのは数週間程度だとはっきりとした変化は出てこないということです。

[しじみにんにく卵黄]はサプリメントですので、やはり即効性は無いようです。

…とは言っても、二日酔いで病院に行って薬をもらうなんて聞いたことがありませんし、朝の目覚めが悪いからといっても病院に行くわけにはいきません。

それがサプリメントで良い方向に向かってくれるなら、即効性の無さなんて仕方のないことでしょう。

ましてや服用したことで副作用が起こったといった口コミは無し。

まだまだ引退するまでは何十年もあり、これからもお酒とのお付き合いの日々は続きます。

[しじみにんにく卵黄]を強い味方としておくのが賢明と考えました。

★☆★ [しじみにんにく卵黄]を試してみた! ★☆★

[しじみにんにく卵黄]を、しばらく試してみることにしました。

けっこう長いお付き合いとなるので、無くなる度に注文するのは面倒、定期便での利用です。

その方が初回から10パーセントの割引や送料無料と、特典が多いのです。

しかも、満足できなかったら『全額返金保証』となっていたので、メーカー側は相当[しじみにんにく卵黄]には自信を持っているに違いありません。

そうして届いた[しじみにんにく卵黄]、ベージュ系のパッケージに日本語の文字が決してオシャレではありませんが、渋い感じは気に入りました。

コンパクトな大きさですので、旅行や出張先にも持って行けそう。

こういう場面こそお酒の量が多くなりがちですから、予防をしておくに越したことはありません。

そして[しじみにんにく卵黄]の封を開けてみました。

恐る恐るニオイを嗅いでみましたが、にんにくの香りがプーンと漂ってくるなんてことはありませんでした。

…というかしじみ独特の香りも無し、無臭です。

臭いで周囲にバレるなんてことも無さそうです。

たっぷりのオルニチンや肝臓エキス・マカが含まれている小粒、たった2粒でいいので、飲み込む時に苦労することなくスルリと入っていきました。

年取ると嚥下の機能も衰えると言いますが、このサイズ感でこの量なら、全然問題なし。

毎日服用するものですから、不要なストレスは避けたいのです。

その後はマスクを付けて過ごしていたので、にんにくの香りが胃の中から漂ってくるようであれば、すぐにわかります。

しかしながらそんなことは無し、本当に無臭なんだなと改めて実感できました。

そして夕方になりましたが、もちろん一回服用したくらいでは何の変化もありません。

ただプラセボ効果というか、身体に良いものを入れてやったんだという安心感は得られています。

これから徐々に良い変化も現れてきそうで、今後が楽しみです。

[しじみにんにく卵黄]効果の実感は口コミで確認済み、気長に続けていくこととします。

最初サプリメントを導入する上で、きちんと毎日続けられるのだろうかという心配もあったのですが、その点、[しじみにんにく卵黄]は飲みやすさも飲む量も、そしてニオイはだった問題ありません。

今後も仲良く飲みましょうと、教えてくれた飲み友達に報告しておきました。

次の健康診断は良い結果が期待できそう、些細ではありますが楽しみが1つできました。

★☆★ [しじみにんにく卵黄]…私の評価! ★☆★


良いところ!

[しじみにんにく卵黄]の良いところ、まずは品質にこだわりは確かなものです。

しじみは木曽川産のもの。

ウコンは沖縄ですし、黒にんにく卵黄も青森県産のにんにくをじっくりと発酵させています。

国産を語っている製品はありますが、更に産地までこだわっているので、もう一歩を上を行くわけです。

健康に良いしじみをたっぷり1200個、それを伝統製法で10倍に濃縮させています。

この1200個というのは、かなりのものです。

ここまで入れてるサプリメントは、他では見当たりませんでした。

摂取するのも1日にたった2粒だけ。

それも飲みやすい小さめサイズで、こんなに少量で済むようにギュッと成分が凝縮されています。

たった2粒なら手間もかからず、忙しい合間にサッと飲んでまた仕事に勤しめるわけです。

良い原材料こだわって、たっぷりと詰め込んでいるとなるとお値段的に高いのでは?…と最初は不安になったものの、1日あたりに換算するとたったの54円です。

今まで通りの生活を続けていて、何も対策をしなくて体調を崩し、そして入院なんて事になったら、とんでもなくお金がかかってしまいます。

こんなところで1日54円をケチっていてもしょうがありません。

今までは、朝はもちろん昼頃までシャキッとしない毎日でついついお仕事も溜まりがちでした。

サービス残業でお金ももらえず夜遅くまで働いてという日々は、更に疲れとストレスをもたらし完全に悪循環です。

毎朝元気にバリバリ働けるようになれば、もしかしたら出世だって望めるかもしれません。

そういった前向きの姿勢にしてくれたのも[しじみにんにく卵黄]の良いところ。

それから[しじみにんにく卵黄]のお客様満足度は驚異の93.1パーセントだそうです。

そんなに大勢の人に支持されているのですから、信じて続けるしかありません。

更には定期便を続けていくと、ポイントで豪華賞品が当たるかもという楽しみもあります。

そんな些細なことも私の励みになるのです。

そんなところまで至れり尽くせりの[しじみにんにく卵黄]、もっと早く出会えていたらとついつい思ってしまいました。

これからも皆と仲良く飲み友達を続けたいのです。


悪いところ!

一方、[しじみにんにく卵黄]の悪いところというか、注意点も指摘させて頂きます。

[しじみにんにく卵黄]は、誰もが皆、飲んでいいわけではありません。

実は、卵や豚肉アレルギーの方は飲用を控える必要があるのです。

また、普通にアレルギーのある方は、念のため、医師または薬剤師に相談しましょう。

もしも危険があったら一大事、なので公式サイトにも赤文字とピンクのラインでハッキリと示されているので、間違って服用してしまうなんてことは無いでしょうが、残念です。

それから妊娠中や授乳中の女性も控える必要があります。

なぜなら、[しじみにんにく卵黄]は平時の健常成人を対象に設計された健康食品になるからです。

また、未成年のお子さんも、ダメです。

未成年なのでお酒を飲むことはないはずですが、健康維持のためとお母さんが効果を感じて飲ませようとするケースがあるみたいです。

あくまで健常成人が対象ですし、誤って喉に詰まらせる可能性だってあるので、くれぐれもご注意くださいね。


満足度!

[しじみにんにく卵黄]の満足度ですが、5段階評価で4点を付けたいと思います。

まだ飲み始めてそんなに時間が経ってないので、本当に効果を感じるのはこれからでしょう。

その分マイナス1点しておきます。

飲みやすさや、お値段だって某有名メーカー「や◯や」の商品に比べたら全然安いし、それでいて、しじみ1200個分ですからとても満足しています。

公式サイトに書かれている良いことはすべて本当で、少しずつですが朝のしんどさが軽くなってきているのを感じます。

だからといって、更にお酒を飲む量を増やしていては本末転倒。

そのへんはしっかり気を付けたいと思います。

★☆★ [しじみにんにく卵黄]の一番お得な購入方法のご紹介! ★☆★

では最後に、[しじみにんにく卵黄]の一番お得な購入方法を紹介して終わりにしますね。

[しじみにんにく卵黄]の一番お得な購入方法のご紹介【詳細】…はコチラ


≪しじみにんにく卵黄≫
【全成分】
L-オルニチン塩酸塩、還元麦芽糖水飴、デキストリン、醗酵黒ニンニクパウダー、卵黄粉末(卵を含む)、秋ウコン末、カキエキス末、豚肝臓酵素分解物、乳酸菌乾燥原末(殺菌)、しじみエキス末、海藻エキス末/結晶セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、HPC、微粒二酸化ケイ素

【内容量】
320mg × 60粒 (約1ヵ月分) 1日目安2粒

【栄養成分表示(製品6粒[3.84g]あたり)】
エネルギー/2.53kcal、たんぱく質/0.43g、脂質/0.01g、炭水化物/0.17g、食塩相当量/0.00150g、オルニチン/0.315g(※しじみ1個分のオルニチン量を0.224mgとして換算し、約1,000個分以上)

≪[しじみにんにく卵黄] よくあるご質問≫
Q:いつ、何粒飲むのですか?薬と一緒に飲んでも大丈夫ですか?
A:飲む時間帯に特に決まりはございません。1日2粒を目安に、水などで噛まずにお飲みください。 天然成分を使用していますが、薬剤によっては組み合わせに問題がある場合がございます。疾病のある方、薬を服用している方は、必ず医師、薬剤師にご相談ください。

Q:においはありますか?
A:にんにくなどの臭いが強い原料を配合していますが、打錠タイプのため、臭いはほとんど感じられません。食後でも安心してお飲みいただけます。

Q:妊娠中や授乳中の女性、もしくは子どもが飲んでも大丈夫ですか?
A:平時の健常成人を対象に設計された商品ですので、未成年のお子様や妊娠中・授乳中の方は、お控えください。 もし飲んでしまっても健康を害するものではありませんが、お子様がご飲用される際は、喉につまらせてしまう可能性がありますので、保護者の方の目の届く範囲でご使用ください。

Q:アレルギーがあっても大丈夫ですか?。
A:卵や豚肉アレルギーの方は飲用を控えてください。アレルギーのある方は念のため、医師または薬剤師に相談してください。

■LINK■
  • にんにくしじみ
    【公式】やずやのにんにくしじみは、にんにく卵黄の元気パワーに【しじみ】と【牡蠣】の力をギュッと凝縮。しじみ約500個分相当のオルニチン(植物由来)で毎日の元気をサポートします。夜のお付き合いが多い方はもちろん、生活習慣が気になる方にもオススメです。

  • しじみにんにく卵黄
    [しじみにんにく卵黄]のコーポレートサイト【有限会社マイケア】